住宅ローンが減れば家計が楽になるのにな~

はじめまして、ファイナンシャルプランナーの平石です

(登録番号:三F7-0-04-004134号)

鳥羽市出身でスイス最大手の金融機関に勤務した後、2007年に開業

伊勢志摩を中心に家庭や企業の「自由に使えるお金を増やす」お手伝いをさせて頂いております。

あなたの生活スタイルを変えずに無理なく「節約」がモットーです

(かもめ幼稚園→安楽島小→鳥羽東中→三重高→名古屋大学)

 

住宅ローンは家より高い買い物?

住宅ローンは、とても高い買い物です

2,000万円のローンを組んで、返済総額が3,000万円を超えるなんてことは、普通にありますし、十数年前にローンを組んでれば借りた金額の倍以上を返済しなければいけない場合も。

最近ローンの返済額がググッと上がって驚いた方はいませんか?

 

金額が大きいからこそ、ほんの少しの工夫で大きな金額が節約できるのです

 

過去一年で一番返済総額が下がった方は約700万円の節約に成功しました

本当だったら住宅ローンの返済に消えていった700万円を自由に使うことができるのです

必ずしも、あなたの家庭で700万円の効果があるとは言えませんが

たった一度の手続きで大きなお金が浮くことは御理解頂けるのではないでしょうか

 

 「ハウスメーカーが紹介してくれて金利優遇してくれた」

 「銀行に知り合いがおって」

 「友達がコレがいいて言っとったし」

 

そんなことを言う人もいるかもしれませんが、もう少し話しを聞いて下さい

あなたの住宅ローンを、どうこう言うつもりはありませんから、ましてや金利が高い低いと言う単純な話でもありません、お伝えしたいことは住宅ローンを取り巻く環境の話です

 

 

毎月の食費を1万円節約しようとすると

毎月の食費を1万円下げるのは大変ではないですか?

安い食材を探すために毎日毎日スーパーのチラシとにらめっこ

 

お小遣いを1万円減らすのはどうでしょうか?

ストレスで家庭がぎくしゃくしてしまうかもしれません

 

お子様の習い事や塾を止めて1万円浮かすのは?

せっかくのお子様の意欲や可能性を節約のために潰してしまうのも・・・

 

それに比べると住宅ローンを節約する方法は一度手続きをしてしまえば

住宅ローンの支払いが終わるまで何の苦労もなく節約できてしまうのです

毎月毎月、浮いたお金が自由に使えるのです(ローン終わるまで何もしなくても!)

あなたなら、そのお金をどう使いますか?

 

住宅ローンの返済額が下がれば、あなたの家計はどうなりますか?

家よりも高い買い物かもしれない住宅ローン

当たり前のように返済しているものが、たった一度の手続きで削減できるとしたら?

 

まずは

あなたが、これから住宅ローンをいくら返済しないといけないか計算してみて下さい

住宅ローンが本当に高い買い物だと言うことを実感して欲しいのです

 

 

・・・

・・・

・・・

 

 

えっ、こんなに払うん? いくらになるか分からんわ!

  • 「思っていたよりも返済額が多かった!」
  • 「けっこう返したつもりやったけど、全然減ってへん! 」
  • 「計算しようとしたけど、よう分からん!」

そう思ったのは、あなただけではありません

理由は後でお話しますが多くの伊勢志摩、松阪にお住まいの方が同じように悩んでいます 

 

 

家よりも高い買い物かも知れない住宅ローンにも関わらず

あまり内容を把握できていないのではありませんか?

「金利●%」「いくら借りて」「毎月●万円を」「●●年返済する」

そこ意外に押さえるべき大事な大事なことが住宅ローンにはあるにもかかわらず

 

マイホームを購入した時のことを思い出して下さい

土地を探し、ハウスメーカー・工務店を決め、間取りや外観を考える

新居での新しい生活を想像しワクワク楽しい時間ではありませんでしたか?

 

「新しい場所での暮らしはどうなるんやろ?」

「ここで設計してもらったら理想の家が建ちそうや」

「リビングは何畳くらいがいいかな、キッチンは対面式がいいかな」 

 

色々と苦労もあったと思いますが、楽しい時間だったのではないでしょうか?

 

 

でも、いざ住宅ローンの話になると・・・

変動金利、固定金利、5年固定、10年固定、フラット35、金利優遇、返済比率、元利均等、元金均等、つなぎ融資、保証料、団体信用生命、住宅ローン控除

 

今まで耳にしたことのない言葉がいっぱい、「わけ分からんわ~」となるのは当然です

楽しかった家作りから一変、沢山の数字と格闘する作業となってしまうのです

 

銀行員の口からポンポン飛び出す専門用語に頭を悩ませつつも

「毎月●万円で~」「●●年の返済に~」「頭金は~」

と何とか返済できそうな金額が出てきます

「まあ、これなら大丈夫やろ」

 

そして本当に大事な所を抜かしたまま住宅ローンを契約してしまうのです

マイホームよりも高い買い物かも知れない住宅ローンなのに・・・

 

「あ~しまったな~」

「もっと考えれば良かった」

「だって、みんなそうやと思ったもん」

 

そう思われるかも知れませんが、御安心下さい、まだ遅くはありませんから

もう少し話を聞いて下さい、三重県の南勢地区の住宅ローン事情についてお話します

 

あなたが悪いわけではありません

そう、あなたが悪いのではありません、

住宅ローンを取り巻く環境が、あなたに合っていないことが問題なんです

残念ながら多くの伊勢志摩、松阪にお住まいの方が同じ状況におかれているのです

あなただけではないのです

 

あなたが住宅ローンに接したのはマイホームを建てた時が初めてだったのでは?


いきなり専門用語がポンポンでてきて頭が混乱するのは当たり前

それに比べ、銀行の相談員は毎日のように住宅ローンに接しているので、ついつい専門用語を使ってしまいがちに、悪気はないと思うのですが・・・

初めて聞く専門用語が多いことが問題の一つでしょう

 

せっかく住宅ローンの勉強をしようとインターネットや本で調べても、都会の情報ばっかりで身近な銀行の情報が無い

あなたが必要なのは、百五銀行、三重銀行、第三銀行、中京銀行etcの住宅ローンの情報ですよね

他にはインターネット経由で手続きできる、楽天銀行、すみしんSBIネット銀行、新生銀行、東京スター銀行、ソニー銀行なども選択肢に入るかもしれません

 

遠くの銀行の例が書いてあっても伊勢志摩、松阪では通用しない場合もありますから

あなたのお住まいの地域に最適な情報が不足していることも問題です

 

あなたの立場で住宅ローンのことを親身に考えてくれる人がいないのも困りものです

ハウスメーカーや工務店さんも親身になってくれますが金融のプロではありません、金融のプロである銀行の方は専門家ですし一生懸命ローンの説明をしてくれますが、自分の銀行のローンのことしか話ができません(当たり前ですが)中立な立場から比較はしてくれないのです

色んな銀行のローンを自分で比較しなければならないことは大変ではないでしょうか?

 

様々な問題が、あなたの住宅ローン選びを邪魔していたのです


まだ遅くはありません!

  • 専門用語がわからない
  • 地域に根差した情報が欲しい
  • 色んなローンを比較したい

この問題が解決できれば、住宅ローンの無駄が無くなり、返済額が下がるかもしれません。

ローンが減れば他のことにお金が使えるようになります

 

「でも、もうローン借りとるし」

すでに住宅ローンを組み、返済していても遅くはないのです

 

住宅ローンは借り換えられますから

あなたの家庭に合った条件の最も良い銀行のローンに変えればいいんです

 

「だって、難しい専門用語わからんし」

「この地区のローンの情報とか、ネットで探しても無いんさな」

「誰に聞いたらええか分からんやん、銀行回るん面倒やわ」

「ネット銀行で手続きしよとしたけど難しすぎて」

 

そうですよね、今までならご自身で住宅ローンの借換を行う必要がありました

 

初めて住宅ローンを借りた時と同じ知識でローン借換を行っても

結局は同じことになってしまうでしょう

 

また小難しい専門用語と闘い

どこにあるのかわからない三重県南部の住宅ローン情報を探し

ローン借換はハウスメーカーや工務店は助けてくれないので

あなた自信が銀行を巡らなければいけないのです

 

伊勢・鳥羽・志摩・松阪だと、こんな感じでしょうか?

百五銀行→第三銀行→三重銀行→中京銀行→三重信金→東海ろうきん→JA→みずほ銀行

住宅ローンの借換に、いったい何日かかるんでしょうね

「銀行のホームページ見れば分かるやん」

そう思われるかもしれませんが、それでは不十分です

 

HPで知ることができない情報もありますし(●●とか●●とか)

あまり大きな声では言えませんが

HPやパンフレットよりも低い金利で借りられる場合もあるので足は運びましょう

 

「分かったけどさ、どうすればええの?難しいんわからんし面倒なんは嫌やよ」

 

 

おまかせ下さい

まあ、ここまできてワザとらしいですが

ファイナンシャルプランナーに聞くといいですよ

 

伊勢志摩と言うか三重では、あまり馴染みがない職業だと思います

中立な立場から金融に関する情報を提供する仕事です

銀行や保険会社や証券会社の人も、この資格を持ってますが

個人で独立してファイナンシャルプランナー事務所を構えている人は三重では少数です

 

金融機関に所属してるファイナンシャルプランナーとの大きな違いは

「しがらみ」でしょう、個人でやってれば会社の枠をこえて、どんな商品でも提案できますからね

 

なぜファイナンシャルプランナーを味方にすると良いのか3つほど

 

・あなたが分かるように住宅ローンの話をします

銀行員は銀行内で同僚と専門用語を使って話をするので、ついついあなたに対しても専門用語を使ってしまいがちです

ファイナンシャルプランナーと言うか僕の場合なんですが、1人で仕事をしているので専門用語を使う機会がありません。住宅ローンの話をする時は、お客様とばっかりです。だから専門用語を使わずに分かりやすく話ができるのです

数字を並べ、あなたの住宅ローン返済額を下げることは簡単ですが、しっかりと理解した上でローン借換えをして欲しいと思っています、でないと安心してローンの返済を続けられないですよね

 

 

・伊勢志摩、松阪にあった住宅ローン情報を持っています

まあ仕事だから当たり前なんですが金利を始めとする住宅ローンのことはもちろん、年間で数十億円の住宅ローンに関わっているので様々な情報を持っています

「●●銀行のローンセンターなら●●さんが分かりやすくていいよ」

「●●銀行の●●支店は愛想が悪いからチョット」

「●●銀行は色々と時間が掛かる」

とか、どうでもいいようで意外と大事なことまで

 

・あなたの立場で考えます

これが一番大事なことだと思うのですが、

銀行の目的は何でしょうか?自分のところでローンを組んでもらうことです

それでは、あなたの目的は何でしょうか?あなたに合ったローンを組むことですよね?

これは似ているようで異なります。もし別の銀行のほうが良いローンが有った場合、それを勧める銀行の人はいるでしょうか?

まあ、実際にはいるんですが、それならそこに足を運ぶ時間がもったいないですよね?

ファイナンシャルプランナーの目的は、あなたに最適なローン借換を提案し、スムーズな手続きのお手伝いをすることです。1円も無駄にして欲しくはないですし1秒も無駄にはして欲しくありません。

一緒の目線で同じ目的に向かうことが一番のメリットではないでしょうか?

 

あなたの家計の無駄をなくし、「自由に使えるお金」を増やすことが私の目的です

もちろん無理なく、手間無く、苦労なく

我慢しなくてもできる節約法をお伝えしています

 

提案だけでなく

  • 銀行への同行
  • 手続きのお手伝い

もしますので御安心下さい

提案しっぱなしではありません、手続きが終わるまでが仕事です

具体的に流れをお話します

 

「現状分析」→「ご提案」→「手続き」の3ステップです

ファイナンシャルプランナーのメリットがお分かり頂けたと思いますので

具体的な流れを説明しましょう

 

あなたの住宅ローンがどうなってるか確認

ローンを借り換えた場合の効果を確認

銀行で手続き

の3ステップです

 

細かく説明すると

  1. まずは、お電話で都合の良い日時をお伝え下さい(土日祝24時間OKです)
  2. 何か疑問やコレが聞きたいと言うのがあればお伝え下さい、準備します
  3. あなたの御自宅にお伺いします(大事な書類を色々と見せて頂く場合がありますので)
  4. あなたの住宅ローンの現状を見させて頂き、今後の要望をお聞きします
  5. 1~2週間ほど時間を頂きローン借換をした場合の試算表を作成します
  6. 再度、訪問させて頂きローン借換をした場合の節約できる金額を御確認頂きます
  7. 節約額に御満足頂ければ、借換の手続きに入ります
  8. 銀行へ同行し、仮審査等を行います
  9. 審査が無事に通ればローンが実行されます
  10. 翌月から毎月の返済額が減りますので、浮いた分を御自由にお使い下さい

最短1カ月で以上のプロセスが終わります

借換が完了するまでの期間は家庭により異なります、あなたのペースで進めていきましょう、私のほうから急かすことはありませんので御安心下さい

 

このように何度か面談、銀行への同行をすることにより、あなたの住宅ローンの返済額を減るわけなのです、お分かり頂けましたか?

 

思ったよりも面倒と感じられるかも知れませんが、基本的にやることは3つです

現状確認→ローン借換えの効果を確認→銀行手続き

 

数百万円が浮くかもしれないと思えば簡単すぎませんか?

また、ローン借換えによるメリットが無い場合は一回目の面談でハッキリと申しあげますので、あなたに余分な時間をとってもらうことはしません

 

でも、お高いんでしょ?

そう、そこなんですよファイナンシャルプランナーの弱みは

お金がかかるんです、これでタダだったらいいんですが、そうもいきません

私はボランティアではないので相談は有料です

 

でも、安心して支払い続けられる住宅ローン借換のお手伝いをするのに、安心して払えない相談料もどうかと思います

家計を楽にするお手伝いをするはずが相談料が高くて家計を圧迫してたら意味ないですから

 

何より、あなたのローン借換が思ったほどの効果が無かった場合も心配だと思います

借換でほとんどメリットなかったのに

「相談料だけ支払うなんてアホらしい!」そう思われる方もいるでしょう

 

だから、

 

相談料は成功報酬制にしました

 ・ローン借換にメリットが無かった場合

・銀行の審査が通らなかった場合

1円も必要ありません

 

安心して御連絡下さい

あなたが得をした時だけ相談料が発生しますから

無駄なお金を支払う必要はありません

 

 

さらに

気になる相談料の金額ですが

 

都市部のファイナンシャルプランナーが採用している料金体系で多い

・1時間●千円とか(相場は2,000~5,000円くらい?)

・ローン借換一式で●万円(相場は3~5万円くらい?)

 のような方式はやめました

 

なぜなら

時間制であれば雑談もできませんし、お互いに時計を気にしながら話をする必要があります

大きな金額の話でしからコミュニケーションをとりながらお互いを信頼し合わないとスムーズに事が進まないと考えます

 

一式●万円のような固定相場だと、100万円得した人と500万円得した人で相談料の重みが違うのではないかと思います

井戸端会議で

「平石に同じだけ相談料はらったのに●●さん家のほうが得してズルイ」

なんてことがあったらお互いに嫌な思いをすることは避けたいです

 

ですので、

じっくりと相談できて、得した分だけ相談料を支払えば良い成果報酬制を採用しています

 

 

具体的な相談料の目安としては

 

得した金額の99%は、あなたのものです

住宅ローンを借り換えて節約できた場合だけ削減額の1%を頂きます

 

節約できた分だけ相談料を支払えば良いので、あなたが損することはありません

 

・万が一、借換ができなければ1円も必要ありません

・とりあえず会って相談するのはタダ、それからローン借換するか決めてもOKです

・100万円得しても、あなたが払うのは1万円だけ

 

できるだけ無理のない料金体系にしたつもりです

会ってから話を進めるかどうか、あなたが決められますので安心なのではないでしょうか?

 

面談前に何か疑問や不安があれば、お電話、メールを頂ければ誠心誠意お答えさせて頂きます、大事な家計に関する話ですから

 

そうそう、この料金プランは伊勢市、鳥羽市、志摩市、度会郡、多気郡、松阪市、津市にお住まいの方だけです、それ以外の方は別途ご相談下さいね

 

無理なく、手間無く、苦労なく節約しましょう

はじめに申しましたが、住宅ローンは非常に高い買い物です

だからこそ、少しの工夫で大きな金額を節約することができます

「オカズ」や「お小遣い」や「習い事」を減らさなくても家計は楽になります

 

たった一度の手続きで

あなたが「自由使えるお金」が増えるかもしれません

 

しかも

あなたが得をした時だけ相談料を支払えば良いのです

損は無い話です 

 

まずは、御連絡下さい

色々とこのホームページでは伝えきれないこともありますし

私の言葉足らずで理解しずらい部分もあると思います

 

お電話、メールで疑問を解消することは無料ですし

あなたがローン借換で得できるのかどうか確認もタダで出来ます

 

見知らぬ業者に連絡するのは勇気が必要です、そこは私も理解しています

しかしながら、その一歩が大げさかもしれませんが、何十万、何百万円を産むかもしれません

 

次は、あなたの番です

 

 

追伸

「うちは関係ないわ~」

そう思われるのも当然だと思います、この地区でファイナンシャルプランナーを活用している家庭は1%もないのが現状です

 

ファイナンシャルプランナーを利用した家庭がどうなったのか気になりませんか?

お電話またはメールを頂ければ、私共のサービスを利用されたかたの「お客様の声」をお届けします(郵送、南勢地区に限ります)。お気軽にお申し付け下さい。

 

ちなみに一世帯あたり平均383万円を取り戻すことに成功しております

 

あなたの家庭でいくら取り戻すことができるのか無料で確認できますので

0596-63-8399まで「ホームページを見た」とお電話下さい

下記のフォームなら24時間、問合わせが可能です

メモ: * は入力必須項目です

ファイナンシャルプランナー平石誠

伊勢市尾上町4−2(来店相談可)

0596-63-8399

三重県南勢地区にお住まいであれば

メール相談は無料です。

お気軽にお問い合わせ下さい。

業者様からの相談も歓迎します。

メモ: * は入力必須項目です

TEL: 0596-63-8399

「ホームページを見た」

と、お伝え下さい。

面談中は留守電になります。

営業時間/10:00~19:00 

面談は土日祝、24時間OK

御来店頂く場合は事前にご予約下さい

facebook

最新の三重県の住宅ローン情報を